Shop

Crane’s life_024

Crane’s life_024

Have you ever wondered why red-crowned cranes Sleep on rivers? Cranes have been spotted in the marshland of Japan's northern island of Hokkaido since 1924.They survive bitterly cold temperatures of -20 degree in winter. But they've learned that the temperature of the river is much warmer than the surrounding area. Rivers are like natural hot springs for them. And sleeping in the middle of a river allows them to keep an eye out for predators who would like to sneak up on them. After a good sleep, they awaken with the sunrise and rising temperature, refreshed and ready to find the day's first meal. It's a daily routine not so dissimilar from our own... if we are lucky!

 

-飛び立つタンチョウ-

 

なぜ、タンチョウが川の中で寝るのか、考えたことはありますか?日本の北の大地、北海道の湿原で1924年にタンチョウが再発見されて以来から。彼らは真冬の氷点下20度の中で生き抜いているのです。そう、彼らは賢く、川の中の方が周りよりも温度が高いことを知っているのです。つまり彼らにとっては温泉に入っている感覚です。そして、川の真ん中で寝ることにより、天敵が近づいて来ることに音で気付けるのです。快適な睡眠のあとは、朝陽と共に起き、気温の上昇と共に朝ごはんの調達へ。彼らの日常と私たちの日常になんの変わりもないのです。

    ¥300価格
    Panolama
    カート0
    News letter
    • Twitterのアプリケーションアイコン
    • YouTube
    • Facebook アプリのアイコン
    • Spotify
    • Instagram のアプリのアイコン

    このサイトに掲載されている画像、動画、及び文章を無断で使用することを禁止致します。

    ©︎2015 Only One Production All Rights reserved.